脱毛後の肌トラブルで泣く

毎年、夏が来ると憂うつになるという女性は多いのではないでしょうか。

それはムダ毛処理をしなければいけないからです。

多くの人が早く、簡単にできるからという理由でカミソリで処理しているのではないですか?

私もそのうちの1人です。

しかし、最近気になるのが、毛穴がブツブツと盛り上がってきているのです。

そこにまたカミソリを当てると、傷になったりして大変なことになります。

いい加減、カミソリでの処理は止めようと思うのですが、それでもムダ毛は伸びてきますから、痛いと言いながらも処理を続けている状態です。

処理も間を開けると肌が落ち着いてくるので、また処理をし、肌が傷み…の繰り返しです。

男の人も毎日のひげそりが大変だそうですね。

毛深い人は時間がかかるし、肌が敏感な人はかみそり負けをしてしまうみたいです。

顔ですからどうしても剃らないといけなくなってしまいますものね。

中にはひげを永久脱毛する男性もいるようです。

私ももうそろそろ自己処理から卒業するべきなのでしょうか…。

脱毛方法に悩んでいる人は私を含め、たくさんおられると思います。

脱毛方法で悩んでいる私の悶々とした思いを綴りますので、読んでいただければと思います。